夢×挑戦ブログ>夢×挑戦応援団夢×挑戦ブログトップへ

夢×挑戦応援団最新情報

カテゴリ

  • 新たな挑戦者を紹介!
  • ブログピックアップ
  • 参加者インタビュー
  • 団長のひとりごと
  • 著名人応援メッセージ
  • お知らせ

最近のトラックバック

« 2007年、最初のお花見です! | トップページ | 春到来! 新たな「夢×挑戦者」を紹介します! »

2007/03/30

欠如しているからこそ前に進み続けられる

『夢×挑戦ブログ』応援団のアライです。

突然ですが、みなんさんは「パンクロック」と聞いてどんな音楽を思い浮かべますか?どうやら「パンクロック」とは、一つの音楽スタイルを指すものではなく、「その人の生き方を含めた表現の形」ということのようです。

今回は、そんな“パンクロックで自分と世の中にチャレンジ”し続ける、「ビビリ屋パンクロッカー」武藤貴宏さんのブログ『この一歩踏み出す前に死ねない!』から、「何かが欠けているからこそ」の記事をピックアップ!


夢の種類って人の数だけあるかもしれません。でも共通した思いは「実現したい、出来ることならなるたけ早く」だと思います。武藤貴宏さんも以前はそう感じていたようです。

『こうやれば不安がなくなるよ』
『こうすれば成功するよ』

僕はなるべく早く自分の
ゴールにたどりつきたくて
こういう本やアドバイスにはすぐに飛びついてきた

そしてどんな困難にも動じない
スーパーポジティブ人間になりたいと思ってきた


その一方で不安も感じていた武藤貴宏さんは、最近あることに気づきました。

しかしながら最近
そういった理想的な生き方や心の持ち方に憧れつつも、
自分がそんな完璧な人間になってしまったら
どうなってしまうのだろう?という不安もある
(なれるかわからないのに心配している僕はどうかと思いますが(笑))

欠けているからこそ
エネルギーがあふれ出てくる

欠如しているからこそ
前に進み続けられる

そんな事もあるはず


であると。夢を実現することに向かって前向きに、一直線に走り続けることはとても大事です。でも時には立ち止まることも必要だし、挫折が力になることも大いにあるってことなんですね。
そんな「表現者」ならではのメッセージが、ここには込められているのかもしれません。

武藤貴宏さん主宰のバンド「ガムシャラユナイテッド」、これからも活躍を期待しています!

そしてみなさま、『この一歩踏み出す前に死ねない!』へ応援メッセージをぜひお寄せください。

※この記事は、今回紹介した記事にトラックバックしています

3月 30, 2007 ブログピックアップ |

投稿されたトラックバックは一時的に保留された後、公開されます。なお、誹謗中傷や、悪意のある書き込み、営利目的など事務局が不適切と判断したものについては掲載されない場合がありますのでご了承ください。

トラックバック一覧

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199627/14457009

この記事へのトラックバック一覧です: 欠如しているからこそ前に進み続けられる: