夢×挑戦ブログ夢×挑戦応援団>2007年5月 夢×挑戦ブログトップへ

夢×挑戦応援団最新情報

カテゴリ

  • 新たな挑戦者を紹介!
  • ブログピックアップ
  • 参加者インタビュー
  • 団長のひとりごと
  • 著名人応援メッセージ
  • お知らせ

最近のトラックバック

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月28日(月)

指導することの難しさ、新たな課題

『夢×挑戦ブログ』応援団のアライです。


この『夢×挑戦ブログ』に参加していただいている「夢×挑戦」のみなさまの中には、指導者という立場から日々「夢」に「挑戦」している方も多数存在します。


今回は、そんな指導者ならではの悩みや思いが綴られた記事をピックアップしてみました。


“自分の卓球クラブから世界へ羽ばたく選手を育てること”を夢見る隊長さんのブログ『First Step』より、「少数精鋭の解釈」です。


タイトル通り、記事の前半は卓球の名選手、故・荻村伊智朗さんの資料をもとに「少数精鋭の解釈」についてが述べられています。


少数精鋭とは、「精鋭を少数に絞って」ということ。「少数=精鋭」と誤解してはならない。精鋭でないものを、いくら少数に絞ったからといって、精鋭でないことには変わりがない。形だけ少数にしてみて満足しても、望む結果は得られない。
 という厳しい言葉で文章は始まります。単に強い者(精鋭)だけ集めれば良い、という風にも取れますが、途中には、
まず「精鋭の心の資質」を持った者を見いだすこと、
「精鋭の技の資質」は、後天的に獲得できる、や
心の資質を優先し、体の資質は次善の資質を持つものでよい、など
 まず心の大切さが強調されてます。そして強化部を含め周りがしっかりと環境を作ることの大切さも書かれています。


心の大切さ」、「精鋭の心の資質」に注目した隊長さんは、とある雑誌で非常にためになりそうなインタビュー記事を発見。教え子たちにも読むよう薦めたようです。しかし、その結果は…。


練習後にミーティングで確認したところ、読んでいた選手は0。漢字を調べながら読んでも、15分もあれば読めるはずです。内容は難しいかもしれませんが、そこでわからない言葉を聞けば、親子の卓球に関する会話も生まれるし、次のミーティングでこちらの話も少し興味深く聞けるかなと思ったのですが、なんかがっかりでした。


と、満足いくものにはならなかったようです。

改めて指導することの難しさを感じつつも、新たな課題を見つけた隊長さん。最後はこう締めくくってました。


インターハイ予選、東アジアホープス選考会で共に感じたギリギリの場面での緊張感。そしてそれを乗り越える精神力。まさしく故・荻村さんが言ったような「精鋭の心の資質」が大事だと思います。
 どうやって意識を変えていくか、これからの課題です。褒める、叱る、両方のバランスが難しいですが、目指せ良い塩梅の指導、目指せ多数精鋭です。


何かを教え、導くこと。それが何であっても本当に大変なことだと思います。


隊長さんのもとから世界へと羽ばたく選手が数多く生まれるその日まで、くじけず頑張ってください。応援しています。


またみなさまも(特に同じ志をもった方)、『First Step』へ熱い応援メッセージをお寄せください。



※この記事は、今回紹介した記事にトラックバックしています

2007年5月28日10:25 ブログピックアップ | | トラックバック (0)

2007年5月23日(水)

m-floのお二人から応援メッセージ!

『夢×挑戦ブログ』応援団のアライです。


各界で夢に挑戦し活躍されている著名な方たちから、参加者のみなさまへ送られたメッセージをご紹介する「著名人応援メッセージ」がいよいよスタートです!


第一回目となる今回は、「夢×挑戦者インタビュー」に登場していただいたm-floのお二人から、“音楽に夢を持って挑み続ける”方たちへのメッセージをご紹介します。


m-flo


各ブログの紹介ページでは、みなさまからの応援コメントを投稿できます。是非、みなさまからも挑戦者を勇気づける熱い応援メッセージを送ってあげてください。よろしくお願いします!


『DOLPHIN ISLAND STATION』
VERBALVERBAL:「信じてるなら、何がなんでも自分の楽しいことをして、何がなんでも自分の思いついたことを出していってください。人につべこべ言わせないで、自分の信じていることをプッシュしていくべきだと思いますね」
☆Taku☆Taku:「そうですね~。アナタに勇気づけられました。私もがんばります」


『歌う★のとりどり日録』
VERBALVERBAL:「いいと思いますんで、これからも続けてください。もう、始められていることなんで、もっとでっかくね。なっていってほしいですよね」
☆Taku☆Taku:「終わりがない旅だと思いますが・・・終わってしまうのはイヤなので(笑)、終わらせてほしくないですね」


『歌うせぇるすまん』
VERBALVERBAL:「きちんとやっている方のようなので、そのまま引き続き。ステップは一つずつ踏んでいくといいと思います。いいと思ったら、それをどうやったらアピールしていけるか、毎日考えながら、仕事にしないで仕事にしてください
☆Taku☆Taku:「アナタの力で、ぜひ一瞬を永遠にしてください


※この記事は、今回紹介したブログの最新記事にトラックバックしています


2007年5月23日11:04 著名人応援メッセージ | | トラックバック (2)

m-floさんインタビュー最終回!「“Loves”シリーズの向こうに見えるもの」

『夢×挑戦ブログ』応援団のアライです。
m-floさんインタビュー、最終回となる今回のテーマは「“Loves”シリーズの向こうに見えるもの」!


夢×挑戦者インタビュー

2003年よりスタートした、曲ごとに違うアーティストとコラボレートしていくというプロジェクト=“Loves”シリーズは、6月の全国ツアーをもってひとまず幕を降ろすことに。その先にある、2人の新たな「夢×挑戦」は果たして?


「夢×挑戦者インタビュー」を読む



----------------------------------------------------------
★m-floのサイン入りCD「COSMICOLOR」プレゼント!!★
夢に挑戦するみなさまを応援!!
m-floの2人のサインが入った最新アルバム「COSMICOLOR」を抽選で5名様にプレゼントいたします!!

【応募方法】
・ご自身のブログに「夢×挑戦ブログ:m-floのサイン入りCDほしい!」と記事を書いてこちらの記事にトラックバックしてください
・夢×挑戦ブログ参加者に限らず、どなたでもご応募いただけます

【募集期間】
・2007年6月5日まで

【抽選結果】
・抽選結果の通知は、ニフティ株式会社よりメールにて行いますので、ご応募される場合はご自身のブログ内のわかりやすい場所に連絡の取れるメールアドレスを明記してください(※メールアドレスの記載がない場合や、わかりにくい場合は、抽選の対象外となりますのでご注意ください)
----------------------------------------------------------


2007年5月23日11:02 お知らせ |

2007年5月22日(火)

4月度の「挑戦報告!」

4月度の「挑戦報告!夢への挑戦報告をトラックバック」へのたくさんのご参加、誠にありがとうございました!

4月といえば、新年度、新学期などなど、新しくはじまることも多く、自然と気持ちも前向きになったり、ひきしまったりしますよね。
「目標に向かってさらにがんばろう!」「新たな挑戦をはじめよう!」と、気分を一新された方も多いのではないでしょうか?

そんな4月の挑戦報告の中から、いくつかの報告をご紹介いたします。
みなさん、夢や目標に向かって4月も健闘されています!
ご覧になられた方は、ぜひ応援メッセージを送ってください。

4月度の挑戦報告トラックバック はこちらから
「夢×挑戦ブログ」へのご参加 はこちらから



『でこちゃんサブスリーへの道』
でこちゃんサブスリーへの道
坐骨神経痛のため目標には今一歩だったようですが、走行距離356kmを達成ですね!故障の方もすでに回復されたとのこと。ぜひ、4月にできなかった練習内容にはげんで、5月の目標である450kmを達成してください!


『くもり時々スモールマウス、きっと晴れるよ。』
くもり時々スモールマウス、きっと晴れるよ。
初級システムアドミニストレータは残念でしたが、7級漢字能力検定合格おめでとうございます!5月も4つの試験が控えているんですね!今年の目標である資格20取得まで、あと15。さらなる資格取得を応援しています!


『日々歳々』
日々歳々
4月は3冊の本を読破!さらに「早起きをするぞ!」という新たな目標を立てられ、すでに朝6時起きを実践されているとのこと。素晴らしい!これからもご自分のペースで楽しみながら、目標を達成していってください!


『楽語.comのブログ。』
楽語.comのブログ。
「楽語ゴロ」の本を出版したい!ということで、出版社の方に提案したり、いろいろと準備を進めているとのこと。就職活動や専門の勉強など、なにかと忙しい年になりそうですが、夢への挑戦も続けてくださいね。


『ベスト テニス』
ベスト テニス
市長杯シングルスBに挑戦!ストロークのフォームの矯正は順調でしょうか?今回は自分のテニスができず、惜しくも準決勝までとなってしまったそうですが、次回は完璧なフォームでご自分のテニスができるといいですね!



次回の「挑戦報告!夢への挑戦報告をトラックバック」は6/1スタートです!
みなさまからのたくさんの挑戦報告をお待ちしております!


※この記事は、今回紹介したブログの該当記事にトラックバックしています


2007年5月22日10:32 お知らせ | | トラックバック (0)

2007年5月21日(月)

「五月病」を吹き飛ばす、新たな「夢×挑戦者」

『夢×挑戦ブログ』応援団のアライです。


時折真夏のような日差しを感じるようになりました。
さすがにもうすぐ6月、といった感じですね。


ですが、疲れが抜けきれず、上昇する気温と反比例するかのように、どんどんと体が重くなっていってしまっている方も多いのではないでしょうか?


これが俗にいう「五月病」なのでしょうか。かくいう私も…。


そのような時こそ、この「夢×挑戦者」のみなさまの「夢」や「挑戦」を目にし、明日へと向かう活力に変えていただければと思います。


というわけで、今回もここでは新たな「夢×挑戦者」のみなさまをご紹介します。


各ブログの紹介ページでは『夢×挑戦ブログ』をご覧のみなさまから、挑戦者への応援コメントの投稿ができますので、挑戦者を勇気づける熱い応援メッセージをドシドシお送りください。


『コンテンツツーリズムの研究』
コンテンツツーリズムの研究
“映画ロケ地を訪ねて世界一周”を目論む、谷国大輔さんのブログ。ここに綴られているのは、映画のロケ地紹介はもちろんのこと、作品にまつわる逸話など多種多様。映画好きの方はぜひチェックしてみてください。


『あなたの夢を運びます!』
あなたの夢を運びます!
歴史のある街でたまに見かける人力車、風情があっていいものですね。そんな人力車の出張サービスを請け負う会社を約10年前、博多で興した神谷商店さん。博多が、夢をのせた人力車の行き交う街になる日も近いかもしれません。


『ken’sランニング日誌』
ken’sランニング日誌
“フルマラソン2時間40分切りを目指す”市民ランナー、kenさん。今年の目標は、"日々精進・鍛錬を重ねる"です。夢の達成に向けピッチも上がっているようですので、みなさまも応援よろしくお願いします!


『目指せ弁理士への道~文系出身OL日記~』
目指せ弁理士への道~文系出身OL日記~
gacha79 さんの夢は大きく“世界を舞台に活躍すること!そして自分自身の目で世界を見てまわり、住みたい国に移住すること!”。その第一歩として選んだ弁理士試験の一発合格に向け、がんばってください。


『バーテンダー奮闘記・・・一人前のバーテンダー目指して』
バーテンダー奮闘記・・・一人前のバーテンダー目指して
“世界に通用するバーテンダーになること”を夢見て、まずは“地元の県大会で優勝すること”を目指し奮闘中のcocktail_snow_love2006さん。コチラでは彼の日々の悩みや葛藤が熱く語られております。


『Sprit』
Sprit
元プロ・サッカー選手の肩書きを持つ藤田聡さん。夢は“オンリーワンの指導者”になること。身近な目標は“資格取得”となるようですが、夢が現実となるその日まで、力いっぱい応援させてください。


『夢×挑戦ブログ』では、まだまだ「夢×挑戦者」を募集中です。
みなさまの夢、お待ちしています!


※この記事は、今回紹介したブログの最新記事にトラックバックしています


2007年5月21日10:25 挑戦者を紹介 | | トラックバック (0)

2007年5月18日(金)

参加者インタビュー第4弾~スポーツの感動を伝えたい!

『夢×挑戦ブログ』応援団のアライです。


毎回、夢×挑戦ブログに参加されている方の生の声をお届けしている「参加者インタビュー」。第4回目となる今回は、スポーツライターを目指し、ブログなどを中心にコラムを発表されている『HIROYUKI's SPORTS Cafe』の伊藤浩之さんをご紹介。スポーツへの熱い想いを語っていただきました!

スポーツライター新人賞最終選考に進出した際に贈られた賞状


――スポーツライターを目指すようになったきっかけを教えてください


伊藤さん(以下、伊)::純粋に「スポーツが好き」で、その「好きなこと」を職業にしたいという想いがずっとありました。特に、スポーツの感動を伝えることができる仕事に携わりたいという気持ちは強かったですね。

そんな中、スポーツライターの小林信也氏が主宰される「スポーツライター新人賞」の存在を知り、自分の年齢や立場でもスポーツライターを目指すことができると思い、挑戦をはじめました。

――現在はどのような場でスポーツコラムを発表されているのでしょうか?

伊:「スポーツライター新人賞」への応募とブログでの発表が中心ですね。ジャンルは主に野球、サッカー、プロレスです。はじめは自分でもできるのだろうかと不安だったんですが、「スポーツライター新人賞」の審査などで評価していただくうちに、どんどん意欲がわいてきました(笑)。※上写真は「スポーツライター新人賞」最終選考に進出した際に贈られた賞状。

新人賞にしてもブログにしても、まずはじめに「スポーツの感動を伝えたい」という想いがありますので、「これは書きたい!」と気持ちが動いた出来事や心に残ったものを自分の納得のいく原稿に仕上げて発表しています。

――J2徳島ヴォルティスの選手やスタッフのみなさんに取材されたこともあるそうですね

伊:当時(2004年)はまだJFLの『大塚製薬株式会社サッカー部』だったんですが、Jリーグほど取材の規制が厳しくなかったこともあり、自分のようなアマチュアのライターでも快く取材に応じてくださいました。

――スポーツライターを目指すようになって、自分自身「変わったな」と思うことはありますか?

伊:「できない」「無理だ」と簡単に思わなくなりましたね。何事もあきらめず、前向きな気持ちをもてるようになったと思います。

あと、これまではあくまでもいちファンとしてスポーツを観戦していたんですが、今はTVでも生で観戦する時でも、“ライターの視点”で見るようになってきたと思います。もちろんネタ探しというのもありますが、スポーツというのは面白いもので、ささいなことでガラッと雰囲気が変わって、試合の流れも変わってしまうんですよ。特に生で観戦するとそういったことが良くわかるので、競技場に行った時にはどんな小さなことも見逃さないように注意して見るようになりましたね。

――夢に挑戦し続ける中で、つらかったことなどは?

伊:地方在住ですので、なかなか競技場などの現場に足を運べないという悩みはありますね。近くで試合がおこなわれる時には、できる限り行くようにしているんですが。

でも、どんなことにでも言えることですが、夢に挑戦し続ける限り、失敗や足踏み、挫折は必要だと思います。ときにはそれを楽しんで、乗り越えていかないと。チームプレーのスポーツなどの場合、自分が良いプレーをしてもチームとしては負けてしまうこともある。そんな時にふてくされてしまうか、それともひとつの経験として明るく前向きに考えることができるかで、その後が大きく変わってくると思います。

――常に前向きでいられる原動力とは?

伊:ブログを見てくれている方々の存在には励まされますね。あとはやはり、スポーツから得られるいろいろな感情を伝えたいという想いです。ひとくちに表現するのは難しいのですが、ただ「感動した」というだけでなく、スポーツを通してわいてくる喜怒哀楽さまざまな感情を伝えることができればと思っています。

――これからの挑戦としては、どんなことを考えておられますか?

伊:いつかは自分のブログ、コラムを自費出版したいと思っています。今はブログにアップしながら、どんどんコラムを書きためているといった段階ですね。それと、コラムを中心にした活動に余裕が出てきたら、スポーツを題材にした短編小説にもチャレンジしてみたいですね。自分はスポーツライターであってコラムニストではないと思っていますので、コラムに縛られずにライターとして柔軟に書いていきたいです。

伊藤さん近影
「例えば前に、こんな試合があったんですよ…」と、野球やサッカーの試合での出来事を例に、いろいろとお話してくださった伊藤さん(※上写真)。どの出来事もすごく詳細に覚えておられて、“スポーツライターの視点”にただただ感心するばかりでした。

「ブログを通じて“活字でスポーツを表現する”ことの素晴らしさを伝えていくことも目標のひとつ」とのこと。スポーツの感動や熱気を活字にするというのは難しいことだと思いますが、これからも新人賞への応募やブログの更新を楽しみにしています。また、自費出版や短編小説の執筆といった今後のご活躍にも「夢×挑戦ブログ」は注目していきたいと思います!みなさまもぜひ一度、伊藤さんのブログをご覧になってください。


『HIROYUKI's SPORTS Cafe』


2007年5月18日10:31 参加者インタビュー | | トラックバック (3)

2007年5月16日(水)

「夢の実現、夢を与えることへの挑戦」m-floさんインタビュー第三弾更新!

『夢×挑戦ブログ』応援団のアライです。


夢×挑戦者インタビュー、m-floさん第三回のテーマは「夢の実現、夢を与えることへの挑戦」!


s

夢×挑戦者インタビュー

次々とヒットを飛ばす中、決して見失わなかったのは“自分たちがいいと思うものを、みんなにいかに広められるか”ということ。挑戦し続ける気持ちと、夢を与える立場にいる、という強い自覚。常に2人の中に存在する思いを伺いました。


「夢×挑戦者インタビュー」を読む



----------------------------------------------------------
★m-floのサイン入りCD「COSMICOLOR」プレゼント!!★
夢に挑戦するみなさまを応援!!
m-floの2人のサインが入った最新アルバム「COSMICOLOR」を抽選で5名様にプレゼントいたします!!

【応募方法】
・ご自身のブログに「夢×挑戦ブログ:m-floのサイン入りCDほしい!」と記事を書いてこちらの記事にトラックバックしてください
・夢×挑戦ブログ参加者に限らず、どなたでもご応募いただけます

【募集期間】
・2007年6月5日まで

【抽選結果】
・抽選結果の通知は、ニフティ株式会社よりメールにて行いますので、ご応募される場合はご自身のブログ内のわかりやすい場所に連絡の取れるメールアドレスを明記してください(※メールアドレスの記載がない場合や、わかりにくい場合は、抽選の対象外となりますのでご注意ください)
----------------------------------------------------------


2007年5月16日12:32 お知らせ |

2007年5月14日(月)

2年越しにして最大の夢…叶う!?

『夢×挑戦ブログ』応援団のアライです。


春の大型連休=ゴールデン・ウィークが終わり一週間が経ちました。


連休中の「夢×挑戦」のみなさまの奮闘ぶり結果報告などが早くも多数届いておりますが、今回はその中から注目記事をひとつピックアップしてみました。


それは、2年越しにして最大の夢に挑んだヒロ児玉さんのブログ『Second Wind Running Blog』より、「第19回山口100萩往還マラニック大会250km完踏レポート  その1」です!


ヒロ児玉さんの最大の夢は、「山口100萩往還マラニック」の最長距離250キロの部(制限時間48時間)を完踏すること。ちなみに「山口100萩往還マラニック」は、マラソンとピクニックを融合した"マラニック"の大会で、例年通り今年もゴールデン・ウィークに行われました。


「平成の志士を目指して!-2年越しの挑戦」という旗を立てて、去年「第18回山口100km萩往還マラニック大会」の140kmの部に初参加し、峻険な峠や睡魔に苦しみながらもなんとか完踏できて今年は満を持して250kmの部へ参戦。萩往還は、ウルトラマラソンの世界に魅せられたランナーなら誰でもコースや条件が過酷なだけにチャレンジ精神を大いに刺激され、避けては通れないレースであり、ここを完踏することは憧れに近いものを感じさせてくれます。


~(中略)~


去年140kmの部でゴールから萩市内まで往復しているのでコースは今でも鮮明に覚えており、仙崎(142km)から萩城前(195km)に入るまでの夜間走区間で他のランナーと会話しながら完踏への同行の師、水先案内人を探しながら走るつもり。第2トランジットである宗頭文化センター(175km)へ5月3日の午後10時までに到着して遅くても午前0時前に出発すれば夢の完踏がきっと見えてくるはず。


さて今回の東京マラソンですが、語りつくせないほどの素晴らしい体験をさせて頂いたと思います。


和やかな雰囲気のスタート


しっかりと準備し臨んだはずのレース当日。しかし、緊張も手伝ってか、スタート前に大きなミスを犯してしまったそうです。


去年同様レース当日の5月2日(水)に新幹線と在来線で午後に山口入り。天気は曇りで暑さもそれほどでもなく絶好なレース日和。瑠璃光寺本堂にて受付を済ませて山口県教育会館での説明会後に荷物置き場で背負う荷物やトランジット2ヶ所に置いておく荷物を準備をしていると、隣の萩常連ランナーから「重そうだけどリュックに何入れてるの?出来るだけ軽くした方が楽でいいよ」とのアドバイス。常連さんのリュックを見せてもらったらライトと防寒着ぐらでほとんど何も入ってないのにはビックリ。途中にコンビニや自販機があるというので、持ってきた非常食を一口ようかん1個だけにしてトランジット行きの荷物へ入れ直すことに。
そしてここで3つのミスをやらかしてしまう。①足の指先にワセリンを塗り忘れる②ロングタイツの上にポケットがある方が便利がいいので山用のベルト付きのハーフパンツの重ね着③宗頭へ置く予定だったレースでいつも履いている軽くてサイズが少し大き目のランシュー(カヤノ12)の入れ忘れ。これが後々後悔することに・・・。


ヒロ児玉さんの運命や如何に。そしてレースの行方は?


ぜひみなさまもこの続きは、「第19回山口100萩往還マラニック大会250km完踏レポート  その1」と『Second Wind Running Blog』でお楽しみください。


また『Second Wind Running Blog』への応援&おめでとうメッセージもお寄せいただければと思います。



※この記事は、今回紹介した記事にトラックバックしています

2007年5月14日10:32 ブログピックアップ | | トラックバック (0)

2007年5月11日(金)

参加者インタビュー第3弾~楽しみながら走り続けたい!

『夢×挑戦ブログ』応援団のアライです。


夢×挑戦ブログに参加されている方の生の声をお届けし、ご好評をいただいている「参加者インタビュー」。今回は、ニューヨークシティマラソン(以下、NYCマラソン)への参加を目標に、日々練習に励んでおられる『Run For Fun』のhiddieさんにお話を伺いました。

荒川市民マラソン完走後


――マラソンをはじめたきっかけを教えてください


hiddieさん(以下、h):もともと万歩計を付けて歩いたり、週末にジムに通ったりしていたんですが、夕方ぐらいに少しずつ走るようになってから、だんだんと距離が伸びていき、気がついたら毎週のようにレースに参加するようになっていたという感じです。

それまでは走るのは面倒だし、どちらかというと好きじゃなかったんです(笑)。はじめの頃も400m走っただけで息が苦しくなったりしたんですが、もうちょっと走ろう、もうちょっと走ろうと距離を伸ばしていくうちに、走るのが楽しくなってきてのめり込んでいきました。

――3月18日の荒川市民マラソンでは、3時間38分17秒というタイムだったそうですね

h:初めてのフルマラソンだったので4時間ぐらいで走れればいいやと思っていたんですが、いつもブログにコメントをくださるマラソン仲間の方から、レース前の調整法などをいろいろとアドバイスしていただく内に、レース直前には「3時間45分ぐらいで走れればいいかな」という気持ちに変わってきました(笑)。実際に走ってみたら3時間38分17秒でしたね。レース前は、「完走したら、感動で涙が止まらないかも?」と思っていましたが、実際走り終えたら感動でただただ笑顔でした。

――大きく目標を超えられましたね!マラソンをはじめて2年とのことですが、着実に夢に近づいているようです

h:自分ではまだまだビギナーのつもりなんですが、最近ではレース中にベテランっぽい人が競り合ってきたりして、自分もランナーとして認められてきたのかな?と、ちょっとうれしく思っています。

――NYCマラソンへの参加は、マラソンをはじめた頃から目標にされていたんでしょうか?

h:いえ、はじめは夢のまた夢ぐらいに思っていて、自分が参加するなんて考えてもみませんでした。NYCマラソンは、世界でも有数の市民マラソン大会で、沿道に多くの方が集まって声援を送るので有名ですよね。自分もそんな中で走れたらな~と思ったりもしましたが、あくまでも憧れでしたね。

――憧れが実現したい夢・目標に変わったきっかけは?

h:去年の10月くらいから本格的にブログを書くようになって、自分でも他のランナーの方のブログをよく見るようになりました。NYCマラソンに参加された方たちのブログも結構あって、レース中の気持ちなどが書かれた記事を読んでいると、まるで自分も実際に走っているような気持ちになったりして…。多くの方の声援の中で、最後まで妥協せずに走り通せたら、自分の殻を打ち破ることができるのではないかと思い、いっちょやってみようかという気持ちがわいてきたんです。

――3時間30分でゴールするのが夢とのことですが、先日の荒川市民マラソンのタイムからみても実現できそうですね

h:最近では欲が出てきて、3時間15分以内にゴールしたいとも思うようになってきました(笑)。ただ、もともと「楽しみながら走る」というのが自分のスタンスですので、どうしても目標を達成したいという感じではなく、参加して、楽しく走りきれればいいなと思っています。

――NYCマラソンへの参加はいつごろ実現しそうですか?

h:NYCマラソンは毎年11月の初旬に開催されるんですが、日本でも10月頃から毎週末どこかで市民レースが開催されるようになるので、今年は国内のフルマラソンにたくさん参加して経験を積んで、できれば来年あたりにチャレンジしてみたいです。

――hiddieさんにはもうひとつ、「目の不自由な方の伴走ランナー」という夢もあるそうですね

h:今はまだ相手の方にかえって迷惑をかけてしまいそうなのですが、自分の満足のできる記録が出て自信がついたら、ぜひ取り組みたいです。マラソンの喜びは、走れば走るほど自分にかえってくるんですが、そんな喜びを人のためにも役立てたいと思っています。自分だけでなく、人にもマラソンの喜びを感じてほしいですね。

春日部大凧マラソン

「他の人のブログから役立つ情報をたくさんもらったから、自分のブログでも情報発信できればと思っています」とhiddieさん。『Run For Fun』はほぼ毎日更新されており、ケガのケア方法などのマラソンに役立つ情報もアップされています。

そんな、自分も楽しみつつ、周りの人の役にも立ちたいという思いが、「目の不自由な方の伴走ランナー」という夢にもつながっているのだと感じました。NYCマラソンへの参加と、伴走ランナーという2つの夢。「夢×挑戦ブログ」は、今後もhiddieさんの挑戦を応援していきます!

『Run For Fun』

2007年5月11日10:32 参加者インタビュー | | トラックバック (1)

2007年5月 9日(水)

「あきらめた夢、そして運命の出来事」m-floさんインタビュー第二弾更新!

『夢×挑戦ブログ』応援団のアライです。


夢×挑戦者インタビュー、m-floさん第二回のテーマは「あきらめた夢、そして運命の出来事」!


夢×挑戦者インタビュー

アメリカの西と東に別れ、お互い別々のグループで音楽活動を続けていたお二人が、どのようなキッカケ、流れでm-flo結成に至ったのか? その“運命の出来事”を伺いました。


「夢×挑戦者インタビュー」を読む



----------------------------------------------------------
★m-floのサイン入りCD「COSMICOLOR」プレゼント!!★
夢に挑戦するみなさまを応援!!
m-floの2人のサインが入った最新アルバム「COSMICOLOR」を抽選で5名様にプレゼントいたします!!

【応募方法】
・ご自身のブログに「夢×挑戦ブログ:m-floのサイン入りCDほしい!」と記事を書いてこちらの記事にトラックバックしてください
・夢×挑戦ブログ参加者に限らず、どなたでもご応募いただけます

【募集期間】
・2007年6月5日まで

【抽選結果】
・抽選結果の通知は、ニフティ株式会社よりメールにて行いますので、ご応募される場合はご自身のブログ内のわかりやすい場所に連絡の取れるメールアドレスを明記してください(※メールアドレスの記載がない場合や、わかりにくい場合は、抽選の対象外となりますのでご注意ください)
----------------------------------------------------------


2007年5月 9日10:41 お知らせ |

2007年5月 8日(火)

m-floのサイン入り最新アルバム「COSMICOLOR」プレゼント!!

夢に挑戦するみなさまを応援!!
m-floの2人のサインが入った最新アルバム「COSMICOLOR」を抽選で5名様にプレゼントいたします!!


【応募方法】
・ご自身のブログに「夢×挑戦ブログ:m-floのサイン入りCDほしい!」と記事を書いてこの記事にトラックバックしてください
・夢×挑戦ブログ参加者に限らず、どなたでもご応募いただけます


【募集期間】
・2007年6月5日まで


【抽選結果】
・抽選結果の通知は、ニフティ株式会社よりメールにて行いますので、ご応募される場合はご自身のブログ内のわかりやすい場所に連絡の取れるメールアドレスを明記してください(※メールアドレスの記載がない場合や、わかりにくい場合は、抽選の対象外となりますのでご注意ください)

2007年5月 8日19:13 お知らせ | | トラックバック (8)

2007年5月 7日(月)

G.W.も夢×挑戦中!新たな「夢」と「挑戦」

『夢×挑戦ブログ』応援団のアライです。


春の大型連休=ゴールデン・ウィーク、みなさまはいかが過ごされたでしょうか?


この連休を使い、夢の達成に一歩でも多く近づこうと頑張った方、また、のんびりひと休みし、夢の達成に向けて英気を養った方、人それぞれかと思いますが、コチラ応援団は、そんな「夢×挑戦者」のみなさまを力いっぱい応援させていただきます!


というわけで、ここでは今回も「夢×挑戦者」のみなさまのブログの中から、新たにいくつかご紹介したいと思います。


各ブログの紹介ページでは『夢×挑戦ブログ』をご覧のみなさまから、挑戦者への応援コメントの投稿ができますので、挑戦者を勇気づける熱い応援メッセージも心よりお待ちしています!


『社交ダンス始めます!』
社交ダンス始めます!
“しわくちゃになってもダンスを踊っていたい”と願う、もはじ&ゴルゴさんのブログ。楽しくもあり、色々と苦労も絶えないダンス・レッスンの日々、それにまつわる悲喜こもごもが実に詳細に綴られています。


『あたたかくやわらかな鉄』
あたたかくやわらかな鉄
鍛冶屋の仕事を始めて6年のかじや鉄子さんが、“仕事で父や兄を超える”日はそう遠くないのかもしれません。まずは“クラフト展での入賞ドカーンと一発ヒット商品づくり”を目指して頑張ってください。


『おやじの通訳ガイド挑戦!!』
おやじの通訳ガイド挑戦!!
“ガイドになって、日本のことを日本にくる外国の方にいろいろと紹介したい”と意気込むMr.オヤジさん。ここには、経験に基づいた英語力を身につけるためのノウハウが満載。これから英語を学ぼうと思っている方も必見です!


『imagine your line』
imagine your line
アラスカに行ったり崖を飛んだりと、スキーとスノーボードが大好きのあかひさん。夢は“かっこいい山をかっこいいラインでかっこよく滑ること”。シーズン・オフはどのように過ごすのか? その「挑戦」も気になるところです。


『SHINYA.net』
SHINYA.net
“ドキュメンタリー番組を作る事”を夢見て、現在はアメリカの大学に通うSHINYAさん。夏からはコスタリカに移る予定で、現在はスペイン語を猛特訓中、かなり腕前が上がったようです。この充実の日々をぜひチェックしてみてください。


『PLOG|プログ』
PLOG|プログ
“世界には、もっともっと良い音楽があるということを人々に伝えること”に挑戦中のwaruinekotanme2005さんだけあって、世界中のさまざまな音楽作品が紹介されています。この中に隠れた名盤が眠っているかもしれません。


『夢×挑戦ブログ』では、まだまだ「夢×挑戦者」を募集中です。
みなさまの夢、お待ちしています!


※この記事は、今回紹介したブログの最新記事にトラックバックしています


2007年5月 7日10:08 挑戦者を紹介 | | トラックバック (0)

2007年5月 2日(水)

「出会い、そして大学進学まで」挑戦者インタビュー、m-floのお二人が登場!

『夢×挑戦ブログ』応援団のアライです。


夢×挑戦者インタビューにm-floのお二人が登場!今回のテーマは「出会い、そして大学進学まで」!


夢×挑戦者インタビュー

1998年のメジャー・デビュー以来、ファンを魅了し続けるm-flo。二人の出会いは小学校にまでさかのぼり、そして共に夢を追い求めてきた...その当時のお話を伺いました。


「夢×挑戦者インタビュー」を読む



----------------------------------------------------------
★m-floのサイン入りCD「COSMICOLOR」プレゼント!!★
夢に挑戦するみなさまを応援!!
m-floの2人のサインが入った最新アルバム「COSMICOLOR」を抽選で5名様にプレゼントいたします!!

【応募方法】
・ご自身のブログに「夢×挑戦ブログ:m-floのサイン入りCDほしい!」と記事を書いてこちらの記事にトラックバックしてください
・夢×挑戦ブログ参加者に限らず、どなたでもご応募いただけます

【募集期間】
・2007年6月5日まで

【抽選結果】
・抽選結果の通知は、ニフティ株式会社よりメールにて行いますので、ご応募される場合はご自身のブログ内のわかりやすい場所に連絡の取れるメールアドレスを明記してください(※メールアドレスの記載がない場合や、わかりにくい場合は、抽選の対象外となりますのでご注意ください)
----------------------------------------------------------


2007年5月 2日10:21 お知らせ |

2007年5月 1日(火)

挑戦報告! みなさまの挑戦報告をトラックバック!

本日から4月度の「挑戦報告!夢への挑戦報告をトラックバック」キャンペーンを開始いたしました!


4月から新しい仕事や環境になったという人も多いかと思います。
新しい挑戦を始めたという方もいらっしゃるのでは?
5月はGWなど楽しいこともたくさんありますが、ちょっと疲れが出てくる頃。
前進あるのみで突き進んでいくのも素晴らしいことですが、
ちょっとこの辺で一休みして、4月の自分を振り返ってみてはいかがでしょうか?


みなさんが4月に挑戦したこと、夢に向かって頑張ったことをご自身のブログに記事としてアップし、「挑戦報告!夢への挑戦報告をトラックバック」ページにトラックバックして、自分の夢を再確認してみてください!


3月度の挑戦報告では、
「目標であるCDアルバムが完成した!」
「水泳の100m個人メドレーへの参加で、また一歩前に踏み出した!」などなど、いろいろなご報告がありました!
みなさん、夢に向かって一歩一歩着実に進んでいるようですね。


もちろん、
「なかなか壁を乗り越えられなかった…」
「目標達成まであとちょっと足りなかった…」など、
反省点を報告していただいてもかまいません。
ぜひ、この挑戦報告を自分を振り返り、次の一歩を踏み出すきっかけにしてください!


3月度の挑戦報告トラックバックはこちらから


ご応募いただいた方の中から、
参加者限定で毎月抽選で50名さま
に、スーパードライ(缶350ml×6本)をプレゼント!


・今月の募集期間は5月1日~15日となります。
・夢×挑戦ブログ参加者のみ応募することができます。
・ブログの記事タイトルを「夢×挑戦ブログ挑戦報告(4月)」として記事を書き、キャンペーンページにトラックバックすることで応募が完了します。
・トラックバック元の記事内容は、「夢×挑戦ブログ」に登録された夢や挑戦に関する内容にてお願いいたします。
・応募していただいた方のなかから、参加者限定で抽選で50名様にアサヒスーパードライ(350ml×6本)をプレゼントいたします。
・抽選対象は「夢×挑戦ブログ」参加者に限ります。
 (プレゼント当選者の発表は商品の発送をもってかえさせていただきます)


■キャンペーンへの参加はこちらから!
「挑戦報告!夢への挑戦報告をトラックバック」

2007年5月 1日10:21 お知らせ | | トラックバック (5)