夢×挑戦ブログ>夢×挑戦応援団夢×挑戦ブログトップへ

夢×挑戦応援団最新情報

カテゴリ

  • 新たな挑戦者を紹介!
  • ブログピックアップ
  • 参加者インタビュー
  • 団長のひとりごと
  • 著名人応援メッセージ
  • お知らせ

最近のトラックバック

« 挑戦報告! みなさまの挑戦報告をトラックバック! | トップページ | 夏が来れば思い出す »

2007/08/03

参加者インタビュー第14弾~「ゴクゴクの日」でもっと笑顔を増やしたい!

『夢×挑戦ブログ』応援団のアライです。

「参加者インタビュー」第14回目は、『ゴクゴクの日』のちえさんをご紹介!ちえさんは、5月9日をビールをゴクゴクと飲む「ゴクゴクの日」という記念日に制定し、毎年イベントを行っています。「酒と食に関する情熱」が原動力というちえさんに、「ゴクゴクの日」やお酒、お料理などについて、色々なお話をお聞きしました!

5月9日はビールをゴクゴク飲む「ゴクゴクの日」!


――5月9日の「ゴクゴクの日」とは、どんな日なのでしょうか?


ちえさん(以下、ち):初夏の日ざしが気持ち良くなる5月9日に、「家や屋外でビールなどをゴクゴク飲んで爽快感を味わう」という日です。2005年に私が日本記念日協会に申請し、受理された記念日です。前々から、「5月9日はゴクゴクの日!」と内輪で言っていたのですが、日本記念日協会に登録したことにより、ラジオやフリーペーパーなどにも注目され、取り上げてもらえました。申請して本当に良かったと思います。


――「ゴクゴクの日」を申請しようと思ったきっかけは?


ち:「酒と食を通じて、人を良くする」をテーマに、セミナーやサロンを開くのが夢なんですが、「ゴクゴクの日」はその第一歩として、「まずは最初の一杯から笑顔を増やしたい!」という意味を込めて申請しました。


私は、「お酒と料理の幸せな出会い」つまり、美味しいお酒と料理の組み合わせを紹介することで、多くの人に笑顔になってもらいたいと思っています。ビールには、「お酒と食べ物を美味しく味わうための最初の一杯」「今日も一日お疲れ様でしたの最初の一杯」といった、「笑顔が広がるための最初の一杯」といった役割があると思うんですよね。


――「ゴクゴクの日」には、どんなことを行われているのでしょうか?


ち:2005、2006年はトラックバックイベントを開催し、たくさんの方から「ゴクゴクの日」のレポートをトラックバックしていただきました。今年はトラックバックイベントとともに、初めてのオフ会も開催しました。


オフ会に来て下さった方たちはほとんどが初対面の方たちで、私も実際にお会いするのは初めての方が多かったんですが、一杯目の乾杯をしたら、皆さんあっという間に何年も前からの知り合いのように打ち解けていました(笑)。年齢層も20~60代と幅広く、共通するバックグラウンドもありませんから、最初はちょっと「どうなるかな~」と心配しましたが、年齢層が違っても、共通項がなくても、「お酒が好き」「ゴクゴク飲みたい」という気持ちだけで、楽しく語り合うことができるんですね。こんな風に人と人との距離を縮めてくれるというのも、お酒が大好きな理由のひとつです。


――夢は「酒と食を通じて、人を良くする」をテーマに、セミナーやサロンを開くことだそうですが


ち:「お酒=不健康」というイメージを払拭すべく、これまで通りの「ビール&揚げ物」といった食べ方・飲み方ではなく、野菜が主役のおつまみを提案したいと思っています。お酒で体を悪くするのは、お酒が悪いのではなく、食べ方・飲み方に問題があると思うんですよね。


実は私自身もマクロビオティック(※1)を食生活に取り入れていまして、マクロビオティックの学校の師範科も卒業しているんですよ。マクロビオティックを始めたのは、健康でなくては美味しいお酒を味わえない、そのためには体の中身の土台をしっかり作ろうと思ったからです。お酒も飲むしお肉も食べるので、厳密な意味でのマクロビオティックを実践しているとは言えませんが(※2)、「お酒=不健康」というイメージをなくすためにも、まずは自分が健康でなければと思い、普段は玄米菜食の一汁一菜の食生活を送っています。

※1:マクロビオティック(Macrobiotic)は「長寿食」「食養料理」「自然食」という意味で、日本CI協会の創設者・桜沢如一氏が提唱した食事法。玄米、野菜、海草、豆、伝統的な調味料といった食材を使う。

※2:マクロビオティックでは、肉類など動物性食品は原則禁止。酒類も少量に制限されている。


――夢を達成するためにはどんなことが重要だと思いますか?


ち:ただの「酒好き」に終わらないように常に知識のブラッシュアップをはかり、ブログなどでわかりやすく解説し、皆さんのためになるように努力しています。現在、「きき酒師」「ワインエキスパート」「チーズプロフェッショナル」などのお酒にまつわる資格を持っているんですが、それにあぐらをかくことなく、常に最新の知識を蓄えようと、毎朝4時に起きて勉強しています。もちろん、飲み会などで遅くなった日の翌日は無理ですが(笑)。朝早い方が頭がすっきりしていて有意義に時間が使えますね。色々なアイデアがどんどん浮かんでくるんですよ。


――これからビールの美味しい季節がやってきますが、「ゴクゴクの日」の今後の活動予定などありましたらお教えください


ち:「裏ゴクゴクの日」と称して、9月5日にこっそりイベントをやろうと計画中です。夏も終わりに近づく9月5日に、ビールをがつんと飲んで夏バテを吹き飛ばすようなイベントをブログ&リアルで開催いたしますので、どうぞお楽しみに!


今後の展開としては、ビールの出荷量を上げるためにも、「ゴクゴクの日」をさらに盛り上げていきたいと思っています。今年のオフ会は11人集まりましたが、どんどん規模を拡大していって、毎年5月9日はビールの出荷量がドーンと増えているなんてことになったら良いですね!そして、「5月9日=ゴクゴクの日」を日本中に広めて、将来は「土用の丑の日=うなぎ」と同じように、「ゴクゴクの日=ビール」と思ってもらえるようになりたいです。


ちえさんによるマクロビオティック料理


「ゴクゴクの日」の記念日登録、数々の資格取得、マクロビオティックの実践などなど、大好きなお酒のためなら、「思いついたら即実行!」というちえさん。本業もお忙しいとのことですが、パン教室の講師などもされているとのこと。しかも、毎朝4時に起きて勉強と、本当にバイタリティのある方です!
※上写真は、ちえさんによるマクロビオティック料理。


9月5日にもイベントを計画されているとのことで、「ゴクゴクの日」の活動からは今後も目が離せません。皆さんもぜひブログをチェックしてみてください!「夢×挑戦ブログ」も、ちえさんと「ゴクゴクの日」にこれからも注目し続けます!


『ゴクゴクの日』

8月 3, 2007 参加者インタビュー |

投稿されたトラックバックは一時的に保留された後、公開されます。なお、誹謗中傷や、悪意のある書き込み、営利目的など事務局が不適切と判断したものについては掲載されない場合がありますのでご了承ください。

トラックバック一覧

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199627/15991467

この記事へのトラックバック一覧です: 参加者インタビュー第14弾~「ゴクゴクの日」でもっと笑顔を増やしたい!:

» マクロビオティック トラックバック マクロビオティック
マクロビオティックは、今テレビでも取り上げられている食事です。マクロビオティックというのは、世界の有名な女優やモデルさんたちが、実践している食事法です。 [続きを読む]

受信: 2007/08/07 0:58:50

» マクロビオティック情報 トラックバック マクロビオティック情報
マクロビオティック情報 [続きを読む]

受信: 2007/08/11 10:11:26